妊娠線クリームの塗り始めはいつから?そしていつまで?

妊娠線予防を始める時期はいつからがいつまでがいいのでしょうか。
始めるのは妊娠初期のなるべく早くから、産後のお腹が元の大きさに戻るまでは続けた方がいいです。

 

いつから妊娠線クリームを始めればいい?

 

妊娠して5カ月くらいからお腹が大きくなり始めるので、そのくらいから妊娠線対策が気になる人が多いようです。
ですが、なるべく早くから対策したほうが妊娠線はしっかりと予防できます。

 

絶対に妊娠線を作りたくない人は妊娠が分かった時点からクリームを塗り始めた方がいいです。

 

妊娠線ができてしまうのはお腹の皮膚が急激に伸びる妊娠後期が多くはありますが、まだ大きくない初期からしっかりと柔らかいお肌を整えることが妊娠線予防へとつながります。

 

そして妊娠してからは肌が敏感になったり肌質も変わってしまうので早めに自分にあう妊娠線対策クリームを見つけておくと後々焦らなくてすむと思います。

 

妊娠線クリームを塗るのはいつまで?

 

妊娠線クリームは産後もなるべく続けた方がよいです。

 

赤ちゃんができてすぐに元通りのお腹にはなりません。
急にしぼむことで肌がゴワゴワにたるんでしまうのでしっかりケアしないと元に戻りにくいです。

 

大体産後3カ月くらいで元通りに戻ると思いますが、最低産後1カ月までは使ったほうがお肌へのダメージは少なくすみます

 

長期間だの使用だとお金もきになってきますが、私のつかっているAFCストレッチマーククリームはコスパも良いのでおすすめです^^

 

AFCストレッチマーククリームの効果と口コミ